warning!現在の使用:Internet Explorer. 一部の機能が正常に動作しない場合があります。以下の使用を推奨します: 別のブラウザ.

サービス代理店を通じて航空券予約を行う組織を対象とした規約

1. 法人向けロイヤルティプログラムメンバーシップ

1.1 法人向けロイヤルティプログラムの会員資格を得るためには、企業(組織)は年間最低193 800円をアエロフロートPJSCの航空運賃に使う必要があります。本プログラムに参加後1年以内にこの条件を満たさなかった場合、組織のプロフィールは無効となり、付与されたボーナスポイントがすべて取り消されます。

1.2 サービス代理店の予約システムで航空券が発行されると、サービス代理店は組織のプログラムメンバーIDコードを指定し、以下の表に従って使用されたフライトの公示運賃の2%から3%の割合でボーナスポイントを付与します(各運賃グループにおいて、アエロフロートPJSCにより運航されたフライトに対してのみポイントが付与されます)。

今期利用されたフライトの合計費用(円) 付与されるポイント数(運賃に対する割合(%)
1円から645 997円 2%
645 998円から3 229 977円 2.5%
3 229 978円から9 689 923円 3%

1.3 使用された航空券の合計費用が193 800円に到達した時点で、組織はwww.aeroflot.comの本プログラムメンバー専用エリアで航空券を予約し、ポイントを使用して基本料金の全額または一部を支払うことができます。航空券のお支払いの際、1ポイントは1米ドルと同等と見なされます。

1.4 アエロフロートボーナスのメンバーである組織の従業員向けに航空券を発券する場合、代理店はその従業員の個人用アエロフロートボーナスカード番号も指定し、ボーナスマイルを獲得できるようにします。

2. 支払いおよび払い戻しの条件

2.1 組織は航空券に対する支払いを行い、サービス代理店を介して航空券の払い戻し、または再発行を行います。アワード航空券の払い戻しおよび再予約はアエロフロート コールセンターを介して行われます。

3. 本プログラムへの参加

3.1 法人向けロイヤルティプログラムに参加し、サービス代理店を介した航空券の予約を希望する組織は申込書[*]を記入する必要があります(この申込書は組織の代わりにサービス代理店が記入することもできます)。

3.2 アエロフロートPJSCは申込書を10営業日以内に審査し、承認された場合は申込者が指定したEメールアドレスへ「法人向けロイヤルティプログラムサポート規約(サービス代理店を介したサービス)」が送付されます。

3.3 規約に同意する場合、組織は署名した規約をアエロフロートにEメールで返送します(スキャンしたコピーを次の送付先Eメールアドレスへ送信: corporateapplication@aeroflot.ruloyalty@aeroflot.ru )。

3.4 スキャンされた規約のコピーを受領後、アエロフロートPJSCは3日以内に組織のプログラムメンバーIDコードを割り当て、法人向けロイヤルティプログラムユーザーマニュアルとともにEメールで組織へ送信します(マニュアルはアエロフロートPJSCウェブサイトでの航空券のオンライン予約方法に関するものです)。

3.5 組織はプログラムメンバーIDコードを使用するサービス代理店に伝達し、サービス代理店は組織の従業員の航空券を予約する際、このコードを「航空券ツアーコード」フィールドに入力します。

3.6.組織のIDコードは航空券の予約時に正しく入力する必要があります。形式は「ITXXXXXXXX」で、ITは大文字のアルファベット、XXXXXXXX は8桁のプログラムメンバー番号です。航空券ツアーコードフィールドに無効なID番号が入力された場合、予約および使用された航空券に対しボーナスポイントは付与されません。

[*]アエロフロートは理由なく申込書を拒否する権利を留保します。

「ビジネストラベルカード」運賃商品

弊社をご愛用くださるお客様に、便利な運賃商品である ビジネストラベルカードをお勧めしております。現在、以下の目的地でご利用いただけます:モスクワ-ニジニ・ノヴゴロド、サンクトペテルブルク、カザン、サマラ、ボルゴグラード、ニジェネカムスク、ペルミ、ウファ、クラスノダール、ソチ、エカテリンブルク、チェリャビンスク、オムスク、ノボシビルスク、ロストフ・ナ・ドヌ。サンクトペテルブルク-クラスノダール、カリーニングラード。