warning!現在の使用:Internet Explorer. 一部の機能が正常に動作しない場合があります。以下の使用を推奨します: 別のブラウザ.

企業ニュース

11 10月 2019

アエロフロートがビジネストラベラーアワード2019を受賞し、世界一流の航空会社としてのリーダーシップが認められる

2019年10月8、モスクワ — アエロフロートは、ビジネストラベラーアワードを2年連続で受賞し、世界一流の航空会社としてのリーダーシップが再び認められました。ベスト東欧航空会社の分野における権威ある賞は、英ビジネストラベラー誌によりロンドンの授賞式にて授与されました。

「ビジネストラベラー誌からこの権威ある栄誉を受賞したことを嬉しく思います」とアエロフロートCEOのヴィタリー・サヴェリエフ氏は述べ、次のように続けました。「アエロフロートを選んでくださった意識の高いビジネス旅行者のみなさんのご意見にもとづいて私たちが表彰されたことは、世界航空会社市場の高級層において私たちがトップクラスであること証明しています。他社と差別化するうえで鍵となっている定時性、最適化されたコストパフォーマンス、ネットワークの強さは、2023戦略に沿ってアエロフロートをグローバルプレイヤーとしてさらに拡大することに寄与します」

ビジネストラベラーアワードは業界で最も権威ある賞の一つであり、1988年より出張旅行やホスピタリティに関する毎年恒例の行事となっています。賞のプログラムは数十のノミネートからなり、世界旅行業界のサービスプロバイダで最も優秀な企業を表彰するものとなっています。同誌の読者による投票結果は独立監査法人によって認証されており、市場での卓越性を測るベンチマークとして認識されています。

ビジネス・トラベラー誌は、頻繁に出張する人たち向けの一流雑誌で、世界中で14種類もの版が発行されています。1976年に英国で発行されたビジネス・トラベラー誌は、世界的に一流の雑誌となり、旅行の目的がビジネスか観光かに関わらず優れたサービスを求める企業旅行者に支持されています。

アエロフロートは、利用者や専門家の投票による数々の国際的な賞を受賞しています。先月、Airline Passenger Experience Association(APEX)はアエロフロートの五つ星評価を2020年まで延長しました。アエロフロートは今年のSkytrax「ワールドエアラインアワード」で「東欧で最高の航空会社」として8度目の受賞を果たしました。高い品質を誇るサービスは、Skytraxから四つ星の評価を受けています。アエロフロートは定時運航が評価され、旅行に関連するデータや考察を提供する世界トップクラスのプロバイダ、オフィシャルエアラインガイド(OAG)より、最高評価の5つ星を獲得しました。

詳細 アエロフロート

アエロフロートはロシアの主要航空会社であり、SkyTeamグローバルエアラインアライアンスのメンバーです。アエロフロートは54か国、159の目的地に就航しています。

アエロフロートの強力な249機の航空機は、100機以上を運航する世界の航空会社の中でも最新のものです。2018年、アエロフロートは3,580万人のお客様にご利用いただきました(子会社を含むアエロフロートグループ全体では5,570万人)。

アエロフロートはSkytraxから四つ星の評価を受け、東欧のベストエアラインとして8度目の受賞を2019年のSkytrax World Airline Awardsにて果たしました。また、アエロフロートは米国航空協会のAPEXからも「5つ星グローバルエアライン」の評価を獲得しています。アエロフロートは最先端の戦略コンサルタント企業であるBrand Financeにより、世界最強のエアラインブランドに挙げられています。

詳しくはこちら http://www.aeroflot.com/