warning!現在の使用:Internet Explorer. 一部の機能が正常に動作しない場合があります。以下の使用を推奨します: 別のブラウザ.

企業ニュース

11 10月 2019

アエロフロートのスリモヴ犬がドッグショー地方大会で最優秀として認められる

2019年9月25日、モスクワ – アエロフロートの捜索犬がリジョナルのドッグショーで、個別競技と「ベストペア」のノミネーションで見事に優勝を果たしました。また、航空会社の犬サービスはドッグケンネル競技で2位に入りました。

品評会の地方大会はRussian Cynological Federation(ロシア犬学連盟)およびRussian Federation of Service Dog Breeding(ロシア・サービスドッグ・ブリーディング連盟)の主管で開催されました。審査員は品質と犬種を審査し、見た目の美しさと行動から最高の犬を選びます。

スリモヴ犬はアエロフロート航空保安部門のケイナインユニットで働いています。爆発物の発見は、スリモヴ犬の最も重要な任務です。調教師と捜索犬は毎日空港をパトロールし、旅客機を点検して安全を守ります。

スリモヴ種は、ラポニアン・ハーダーとトルクメン・キンイロジャッカルをかけあわせた、ジャッカル・ハイブリッド犬種のひとつです。この犬種は両方の祖先から最高の特性を引き継いでいます。

研究開発部門のサービス犬が持つ特性を利用し、アエロフロートは嗅覚監視を導入しました。これは捜索犬が発見した物質の性質を特定し、オペレーターのコンピューターへ情報を送信するための特別なツールが組み込まれたハードウェアとソフトウェアのシステムです。嗅覚監視のトレードマークはロシアおよび他7カ国で登録されました。

2018年後半、アエロフロートは捜索犬のスリモヴ種をロシア犬学連盟へ登録しました。アエロフロートのドッグサービスは、専門のコミュニティで受賞の常連となっています。

 

詳細 アエロフロート

アエロフロートはロシアの主要航空会社であり、SkyTeamグローバルエアラインアライアンスのメンバーです。エアロフロートは54か国、159の目的地に就航しています。

エアロフロートの強力な249機の航空機は、100機以上を運航する世界の航空会社の中でも最新のものです。2018年、エアロフロートは3,580万人のお客様にご利用いただきました(子会社を含むエアロフロートグループ全体では5,570万人)。

エアロフロートはSkytraxから四つ星の評価を受け、東欧のベストエアラインとして8度目の受賞を2019年のSkytrax World Airline Awardsにて果たしました。また、エアロフロートは米国航空協会のAPEXからも「5つ星グローバルエアライン」の評価を獲得しています。エアロフロートは最先端の戦略コンサルタント企業であるBrand Financeにより、世界最強のエアラインブランドに挙げられています。

詳しくはこちら http://www.aeroflot.com/