warning!現在の使用:Internet Explorer. 一部の機能が正常に動作しない場合があります。以下の使用を推奨します: 別のブラウザ.

企業ニュース

22 7月 2019

アエロフロート、モスクワ/ドレスデン線就航10周年を祝う

2019年7月3日、モスクワ – アエロフロートが、ドイツ・ザクセン州の州都、ドレスデンへの定期便を開始してから10周年が経ちました。モスクワ~ドレスデン間の定期便は、長きにわたる断絶を経て2009年7月3日に開始しました。当初は週2回だった定期便は、この路線の人気と需要が増加したことから、アエロフロートは2014年5月27日に便数を週7便に増便しました。
過去10年間で、この路線を利用したアエロフロートの乗客は30万9,000人にものぼります。
ドレスデンは、トイツの文化的な中心地として知られています。歴史的な街の中心にバロック様式の建築が多く立ち並んでいることから、ドレスデンは「エルベ川のフィレンツェ」とも呼ばれています。この地を訪れる旅行者は、有名な聖母教会の拝観、アルテ・マイスター絵画館でのラファエル作「システィーナの聖母」の鑑賞、植物園の散策や、ドイツの中心地ノイシュタットでグルメやショッピングを楽しむこともできます。
ドレスデンは東ドイツの都市の中で最も劇的に発展しているため、ビジネスマンからも人気があります。ドレスデンへ旅行する人々は、品質の高いサービスと快適さからアエロフロートを選ぶのです。
 Aeroflotについて
アエロフロートはロシアの主要航空会社であり、SkyTeamグローバルエアラインアライアンスのメンバーです。アエロフロートは54か国、159の目的地に就航しています。
アエロフロートの強力な252機の航空機は、100機以上を運航する世界の航空会社の中でも最新のものです。2018年、アエロフロートは3,580万人のお客様にご利用いただきました(子会社を含むアエロフロートグループ全体では5,570万人)。
アエロフロートはSkyTraxから4つ星航空会社の地位を獲得しており、2019年にはSkytraxの「ワールド・エアライン・アワード」で8度目となる「東欧最高の航空会社」賞を獲得しました。また、アエロフロートは米国航空協会のAPEXからも「5つ星グローバルエアライン」の評価を獲得しています。アエロフロートは最先端の戦略コンサルタント企業であるBrand Financeにより、世界最強のエアラインブランドに挙げられています。
詳しくはこちらhttp://www.aeroflot.com/