warning!現在の使用:Internet Explorer. 一部の機能が正常に動作しない場合があります。以下の使用を推奨します: 別のブラウザ.

企業ニュース

13 5月 2019

アエロフロート、中国・ヨーロッパ間で最も優秀な乗り継ぎ航空会社に選出

2019年1月15日、モスクワ – 中国の経済的首都の浦東にあるリッツカールトンホテル上海で開催された2019年のStars Awardsで、アエロフロートが中国・ヨーロッパ間で最も優秀な乗り継ぎ航空会社に選出されました。

Star Awardsは、世界の航空会社を含め、中国旅行業界における大手国際企業を表彰するものです。同賞は中国で古くから出版されている最も権威のある旅行出版物の1つであるTravelling Scope誌が主催しており、中国で最も名誉ある旅行賞として知られています。Travelling Scopeは38年以上にわたって業界をリードし、650,000人以上の読者を獲得しています。

Star Awardsの受賞者は一般投票、専門家による審査、ソーシャルメディアの投票を含む多基準評価システムに基づいて決定されます。

アエロフロートCEO のヴィタリー・サヴェリエフ氏は「アエロフロートは、最も人気のある目的地へ向かう広範な路線網を高いフライト頻度でお客様に提供しています」と述べ、次のように続けました。「ロシアおよび海外からの多くのお客様が、手頃な運賃やシェレメチェヴォ国際空港でのシームレスな乗り継ぎ、高品質なサービスを理由として当社を選んでいます。地域サービスの開発と共に、アエロフロートは既に高い競争力を発揮しているヨーロッパ・アジア間の乗り継ぎ市場で、一歩先をゆく姿勢の強化に注力しています。」

アエロフロートの利便性の高い路線網に、中国では4箇所の目的地、北京・上海・香港・広州が含まれています。高品質なサービス、中国からのお客様のニーズに合わせた多種多様なサービス、手頃な運賃とシェレメチェヴォ国際空港での便利な乗り継ぎにより、アエロフロートは既に年間フライヤー・アワードで「中国で最高の国際線エアライン」の賞を2度受賞しています。

アエロフロートはその強力かつ世界的な地位により数々の賞や評価を獲得しています。2018年、アエロフロートは最先端の戦略コンサルタント企業であるBrand Financeにより、再び世界最強のブランドに挙げられました。「観光産業のオスカー賞」としても知られる「ワールド・トラベル・アワーズ」では、アエロフロートが世界の一流エアラインブランド、世界最高のビジネスクラス、アジア向けヨーロッパ一流エアラインブランドの3部門で受賞を果たしました。2018年秋、アエロフロートはSkytraxより4つ星エアライン、APEXより5つ星エアラインのランクを再び獲得しました。

アエロフロートの新たな「100 by 100」戦略は、2017年時点で500万人である乗り継ぎ旅客数を2023年までに1,000~1,500万人に増やすことを目標に掲げています。

Aeroflotについて

アエロフロートはロシアの主要航空会社であり、SkyTeamグローバルエアラインアライアンスのメンバーです。アエロフロートは55か国、152の都市に運行しています。

アエロフロート253機の航空機は 、100機以上を運航する世界の航空会社の中でも最新のものです。2017年、アエロフロートは3,280万人のお客様にご利用いただきました(子会社を含むアエロフロートグループ全体では5,010万人)。

アエロフロートはSkyTraxから4つ星航空会社の地位を獲得しており、2018年にはSkytraxの「ワールド・エアライン・アワード」で7度目となる「東欧最高のエアライン」賞を獲得しました。また、アエロフロートは米国航空協会のAPEXからも「5つ星グローバルエアライン」の評価を獲得しています。

アエロフロートは最先端の戦略コンサルタント企業であるBrand Financeにより、世界最強のエアラインブランドに挙げられています。

詳しくはhttp://www.aeroflot.com/