warning!現在の使用:Internet Explorer. 一部の機能が正常に動作しない場合があります。以下の使用を推奨します: 別のブラウザ.

企業ニュース

04 9月 2018

アエロフロート、利用者数において世界の航空会社上位20位にランクイン

2018年8月7日、モスクワ – アエロフロートグループは2つの権威ある世界的な航空出版物であるAir Transport World誌とFlight Airline Business誌において、利用者数世界上位20社に再度ランクインしました。

2018年、アエロフロートとその子会社はAir Transport Worldのグローバル航空会社レポートにて、利用者数で世界19位の座を獲得しました。2017年、アエロフロートグループは合計5,010万の搭乗客を輸送し、乗客成長率15.4%という従来の航空会社の中でも最も速い成長を遂げました。

このランキングは、アエロフロートグループが世界有数の航空会社グループにランクインし、2025年の開発戦略の重要な目標を予定よりも早く達成したことを再び示しています。

また、ロシアを代表する同航空会社は2025年戦略の他の目標にも近づいており、利用者数においてヨーロッパ最大の航空会社の中で第7位に、従来型のキャリア(LCCを除く)では2年連続で第5位にランクインしています。さらに、アエロフロートグループは世界第22位の売上を誇り、この財務指標の上位20位にランクインしようとしています。

Flight Airline Businessの主要航空会社グループの格付けで、アエロフロートグループは利用者数において第20位、売上において第23位にランクインしました。

アエロフロートのヴィタリー・サヴェリエフCEOは、「2つの代表的な分析センターがアエロフロートに関する確証的なデータを独自に公開し、当社が世界の航空業界でエリートに返り咲いたことを認めたことは、当社にとって非常に重要な意義を持ちます。数年前、一部の懐疑論者は当社の2025年の戦略目標を非現実的な夢に過ぎないと主張していました。今日、当社がこれらの目標を達成しただけではなく、予定よりも大幅に早く達成していることは誰の目にも明らかです。また、アエロフロートグループは進化し続けており、今後の成長に向けたより野心的な目標を設定した最新の戦略をまもなく発表する予定です。」

アエロフロートについて

アエロフロートはロシアの主要航空会社であり、SkyTeamグローバルエアラインアライアンスのメンバーです。アエロフロートは52カ国、146カ所の目的地に就航しています。

アエロフロートの243機の航空機は、100機以上を運航する世界の航空会社の中でも最新のものです。2017年、アエロフロートは3,280万人のお客様にご利用いただきました(子会社を含むアエロフロートグループ全体では5,010万人)。

アエロフロートはSkyTraxから4つ星航空会社の地位を獲得しており、2018年にはSkytraxの「ワールド・エアライン・アワード」で7度目となる「東欧最高のエアライン」賞を獲得しました。また、アエロフロートは米国航空協会のAPEXからも「5つ星グローバルエアライン」の評価を獲得しています。

アエロフロートは最先端の戦略コンサルタント企業であるBrand Financeにより、世界最強のエアラインブランドであり、ロシアで最も強力なブランドに挙げられています。

詳しくはこちらhttp://www.aeroflot.com/