warning!現在の使用:Internet Explorer. 一部の機能が正常に動作しない場合があります。以下の使用を推奨します: 別のブラウザ.

企業ニュース

24 7月 2018

アエロフロート、ナポリ便およびヴェローナ便を就航

2018年6月29日、モスクワ – 7月1日、アエロフロートはモスクワからナポリ、およびヴェローナ間の定期便を就航します。以下のスケジュールで毎日運航されます。

モスクワ~ナポリ(すべて現地時間):

SU 2480便はシェレメチェボ8:00発、ナポリ11:00着。

復路のSU 2481便はナポリ12:00発、シェレメチェボ16:30着。

モスクワ~ヴェローナ(すべて現地時間):

SU 2482便はシェレメチェボ7:35発、ヴェローナ10:00着。

復路のSU 2483便はヴェローナ11:10発、シェレメチェボ15:30着。

ヴェローナはロミオとジュリエットの町としてよく知られています。ここには、世界中の旅行者がウィリアム・シェイクスピアの戯曲の舞台となった場所を見に訪れています。また、この町は毎年夏に開催される音楽祭を含め、文化的なイベントでも有名です。6月から9月にかけて、旅行者は2000年前に造られた円形競技場、アレーナ・ディ・ヴェローナでオペラ公演を楽しむことができます。

ナポリはイタリアで3番目に大きな都市であり、非公式な南イタリアの首都です。そのバロック建築や素晴らしい博物館の収蔵品の数々と美食の伝統で有名です。主な観光名所には、ベスビオ山と、その近隣にたたずむユネスコ世界遺産のポンペイ遺跡があります。旅行者はナポリからイスキア島やカプリ島など、ティレニア海のリゾートを旅することができます。

アエロフロートのイタリア便には大きな需要があります。ロシアを代表する同航空会社はすでにローマ、ミラノ、ベニス、ボローニャに就航しています。2017年、アエロフロートは100万人以上のお客様にこれらの都市とモスクワを結ぶ定期便をご利用いただきました。ナポリとヴェローナへの直行便により、ロシアとイタリア間の観光がさらに促進されます。

Aeroflotについて

アエロフロートはロシアの主要航空会社であり、SkyTeamグローバルエアラインアライアンスのメンバーです。アエロフロートは52カ国、146カ所の目的地に就航しています。

アエロフロートの強力な236機の航空機は、100機以上を運航する世界の航空会社の中でも最新のものです。2017年、アエロフロートは3,280万人のお客様にご利用いただきました(子会社を含むアエロフロートグループ全体では5,010万人)。

アエロフロートはSkyTraxから4つ星航空会社の地位を獲得しており、2017年にはSkytraxの「ワールド・エアライン・アワード」で六度目となる「東欧最高の航空会社」賞を獲得しました。また、アエロフロートは米国航空協会のAPEXからも「5つ星グローバルエアライン」の評価を獲得しています。

アエロフロートは最先端の戦略コンサルタント企業であるBrand Financeにより、世界最強のエアラインブランドであり、ロシアで最も強力なブランドに挙げられています。

詳しくはこちらhttp://www.aeroflot.com/