warning!現在の使用:Internet Explorer. 一部の機能が正常に動作しない場合があります。以下の使用を推奨します: 別のブラウザ.

モバイルチェックインの規約

1600x350-43-условия_мобильной_регистрации.png

モバイルチェックインは出発の24時間前から利用可能となり、45分前に締め切られます。チェックインの際に、搭乗券として2Dバーコードをお受け取りになれます。

モバイルドキュメントのサンプル

チェックインの結果、携帯電話に2Dバーコードの搭乗券と搭乗客向けの簡単な情報が表示されます。この表示内容は、以下の場面で提示していただく搭乗券の役目を果たします:

  • 空港のドロップオフデスクで手荷物をチェックインする際。
  • 航空機にご搭乗の際。
  • 航空機にご搭乗時にフライトアテンダントにご提示いただく際。

ご注意ください!

ロシア連邦内の空港のセキュリティサービス要件により、ご搭乗の皆様は入国審査および飛行前の保安検査のためにモバイル搭乗券を印刷していただく必要があります。また、この搭乗券は会計部門により会計処理として受領されます。

モバイル搭乗券のセルフ印刷機は、シェレメチェヴォ空港ターミナルDの出入国管理の列の前(国際便の場合)または飛行前の保安検査(国内便の場合)、ターミナルEのチェックインおよび出入国管理ゾーン前、ターミナルFのチェックインゾーン前に設置されています。携帯電話のディスプレイに2Dバーコードを表示して光学読み込みデバイスにかざすだけで、搭乗券が自動で印刷されます。

以下の空港には同様の印刷機がございます:シェレメチェヴォ、プルコヴォ、アドラー(ソチ)、ロストフ・ナ・ドヌ、エカテリンブルク、ニジニノヴゴロド。

空港にモバイル搭乗券の印刷機がない場合には、セルフチェックインキオスクで、搭乗券の再印刷機能を使用して印刷することができます。

海外のほとんどの空港からご搭乗の際には、モバイル搭乗券を印刷したものを提示する必要はありません。以下の空港ではペーパーレス搭乗券をご利用いただけます:

アムステルダム(AMS)、アテネ(ATH)、バルセロナ(BCN)、ベオグラード(BEG)、ベルリン(SXF)、ブリュッセル(BRU)、ブカレスト(OTP)、ブダペスト(BUD)、コペンハーゲン(CPH)、ドレスデン(DRS)、デュッセルドルフ(DUS)、フランクフルト(FRA)、ジュネーブ(GVA)、ハンブルク(HAM)、ハノーバー(HAJ)、ヘルシンキ(HEL)、イラクリオン(HER)、ラルナカ(LCA)、ロンドン(LHR、LGW)、マドリード(MAD)、ミラノ(MXP)、ミュンヘン(MUC)、ニース(NCE)、オスロ(OSL)、パリ(CDG)、プラハ(PRG)、リガ(RIX)、ローマ(FCO)、ストックホルム(ARN)、シュトゥットガルト(STR)、テッサロニキ(SKG)、バレンシア(VLC)、ベニス(VCE)、ウィーン(VIE)、ヴィリニュス(VNO)、ワルシャワ(WAW)、チューリッヒ(ZRH)。

米国をご出発のお客様向けのモバイルチェックイン技術の変更点

米国内の空港のセキュリティサービス要件により、入国審査および飛行前の保安検査のためのモバイルチェックイン技術が変更されました。モバイルチェックインの結果、携帯電話には選択した場所と搭乗客向けのフライト情報を示す情報マップが表示されます。搭乗券をお受け取りになるには、フライトの1時間以上前に空港のチェックインデスクで搭乗券を要求するか、オンラインチェックインを使用して搭乗券を印刷していただく必要があります。情報マップは搭乗券ではなく、ご搭乗目的にはご利用いただけません。

制約条件

空港でのその他の機会

モバイルチェックイン手続きの際に航空券の交換や払い戻しが必要な場合は、当社コンタクトセンターまで電話番号 +7(495) 223-55-55(モスクワから)か 8-800-444-55-55(ロシア国内の各都市)にてお電話いただくか、現地のAeroflot代理店までご連絡ください。