warning!現在の使用:Internet Explorer. 一部の機能が正常に動作しない場合があります。以下の使用を推奨します: 別のブラウザ.

二酸化炭素排出緩和プログラムについて

エアロフロートが、オンラインCO2排出量計算機を発表。 この革新的なツールは、当社の環境保護方針の一部として設計され、当社ご利用のお客様が、ご自身のフライトが環境に与える影響を査定できるよう支援いたします。

オンラインCO2排出量計算機は最善の航空慣行および国際民間航空機関(ICAO)並びに国際航空運送協会(IATA)の方針に沿って開発されました。 同様の製品は既に、エ―ル・フランス、デルタ航空、エミレーツ等、世界一流の民間航空企業で企業の環境に対する責任プログラムの一部として使用されています。

環境に与える影響の評価はジェット機の燃料1トンを燃やす毎に、3.15平方トンの二酸化炭素(CO2)が大気中に排出されるという良く知られた事実に基づいています。二酸化炭素は温室効果の一因となっており、地球温暖化に影響をもたらすことがわかっています。

オンラインCO2排出量計算機は、関連する統計や事実に基づくデータを活用して、ご搭乗のお客様一人一人のフライトのルートが環境に与える影響を査定します。

オンラインCO2排出量計算機およびご搭乗のお客様の環境に対する影響の査定方法の詳細に関しては、以下のリンクを参照してください。

CO2排出補償計算機