warning!現在の使用:Internet Explorer. 一部の機能が正常に動作しない場合があります。以下の使用を推奨します: 別のブラウザ.

手荷物の追跡ステータスを確認

手荷物が到着していない場合のお手続き:

手荷物が到着していない場合は、到着エリアを出る前に手荷物追跡サービス担当者に連絡し、指定のフォームへご記入ください。発行される手荷物追跡番号で下記のフォームを使用すれば、手荷物のステータスを追跡できるようになります。

ご注意ください!このサービスは現在、以下の場所の手荷物追跡サービスにご連絡いただいたお客様がご利用できるようになっています.

手荷物の追跡ステータスを確認

アリカンテ、アルマアタ、アムステルダム、アンタルヤ、アスタナ、アストラカン、アテネ、バクー、アバンコク、バルセロナ、北京、ベイルート、ベオグラード、ベルリン、ビシュケク、ボローニャ、ブリュッセル、ブカレスト、ブダペスト、カイロ、チェリャビンスク、キシナウ、コロンボ、コペンハーゲン、デリー、ドレスデン、ドバイ、デュッセルドルフ、フランクフルト、ジュネーブ、ヨーテボリ、広州、ハンブルク、ハノイ、ハノーバー、ハバナ、ヘルシンキ、ヘラクリオン、ホー・チ・ミン市、香港、イスタンブール、カリーニングラード、カザン、ラルナカ、リスボン、リュブリャナ、ロンドン、ロサンゼルス、リヨン、マドリード、マラガ、マレ、マイアミ、ミラン、ミンスク、モスクワ、ミュンヘン、ニューヨーク、ニース、ニジニ・ノヴゴロド、オスロ、パリ、ペルミ、ペトロパブロフスク・カムチャツキー、プーケット、プラハ、リガ、ローマ、ロストフ・ナ・ドヌ、サマラ、ソウル、上海、シンフェローポリ、ソチ、ソフィア、スプリット、サンクトペテルブルク、ストックホルム、シュトゥットガルト、タリン、タシケント、トビリシ、テヘラン、テルアビブ、テネリフェ、セサロニキ、ティヴァト、東京、ウラーンバートル、ヴァレンシア、ベニス、ウィーン、ヴィルニアス、ボルゴグラード、ワルシャワ、ワシントンDC、エカテリンブルク、エレバン、ザグレブ、ダブリン、チューリッヒ。

手荷物追跡に関してご質問がある場合や、ご提出済みのフォームに変更を行う場合は、手荷物事故報告書(PIR)に記載されている電話番号までご連絡ください。

重要なお知らせ!飛行書類、特に搭乗券と手荷物受取証を保持しておいてください。

手荷物が到着しなかった場合の追跡時間

到着しなかった荷物は、お客様からの申告書の受領日から21日間追跡されます。21日以内に見つからなかった場合、お客様は書面による請求を航空会社に提出することができます。金銭的な補償の支払いおよびその賠償額は、ロシア連邦航空規約および国際規約に従います。

シェレメチェボ空港への到着時にAeroflot機内で見つかった忘れ物に関する情報については、こちらまでご連絡ください:

シェレメチェボ空港からご出発後にAeroflot機内で見つかった忘れ物に関する情報については、こちらまでご連絡ください:

シェレメチェボ空港で見つかった忘れ物に関する情報については、こちらまでご連絡ください:

ターミナルE、D、F の落し物お問合せ: 電話 +7(495)5788016、電子メール LF@SVO.AERO

ターミナルB の落し物お問合せ: 電話 +7(495)5785494、電子メール LF_TE@SVO.AERO

未到着の手荷物に関する情報

詳細はこちらへお問い合わせください:
+7(495)544-33-25
+7(495)664-14-99
Eメール:lost-found@aeroflot.ru

賠償請求の申し立て:

賠償請求の申し立ては、お客様またはその代理人が提出できます。

手荷物紛失の賠償請求

手荷物紛失申告書提出日から21日以内に受託手荷物が見つからなかった場合、搭乗客は受託手荷物の紛失に関連して生じた損害を賠償請求する権利を有します。

賠償請求の申し立て期間:

  • 6カ月(国内線の場合)
  • 18カ月(国際線の場合)

以下の書類を申告書にご添付ください:

  • 所有物の一覧と損害額を記した明細書
  • 紛失物の価値を確認できる領収書の原本。
  • 手荷物事故報告書(PIR)
  • 手荷物タグ(原本)
  • 連絡先情報:住所、電話番号、Eメール

申請の提出先は次のとおりです:
郵送による申請 - 141425, Moscow Oblast, Khimki district, Mezhdunarodnoye ave., 31、または最寄りの アエロフロートPJSC事業所まで

損害請求申し立てに関する手続きについてご質問がございましたら、フィードバックフォームをご利用ください

遅延手荷物の賠償請求

手荷物が遅延した場合、お客様は以下の期間内に賠償請求を行うことができます:

  • 6カ月(国内線の場合)
  • 手荷物の引き渡し日から21日(国際線の場合)

以下の書類を申告書にご添付ください:

  • 損害額が明記された申請書
  • 手荷物事故報告書(PIR)
  • 手荷物タグ(原本)
  • 費用を確認できる請求書(領収書)の原本
  • 連絡先情報:住所、電話番号、Eメール

申請の提出先は次のとおりです:
郵送による申請 - 141425, Moscow Oblast, Khimki district, Mezhdunarodnoye ave., 31、または最寄りの アエロフロートPJSC事業所まで

損害請求申し立てに関する手続きについてご質問がございましたら、フィードバックフォームをご利用ください

手荷物損害の賠償請求

手荷物に損傷が発生した場合、お客様は以下の期間内に賠償請求を行うことができます:

  • 手荷物引き渡し日から6カ月(国内線の場合)
  • 手荷物の引き渡し日から7日(国際線の場合)

手荷物の修理を手配いたします。手荷物が修理不可能である場合、その金額を証拠書類でご証明いただく必要があります。

以下の書類を申告書にご添付ください:

  • 損傷した手荷物の金額とその購入年が明記された明細書
  • 手荷物事故報告書(PIR)
  • 手荷物タグ(原本)
  • 修理請求書の原本。
  • 有料受託手荷物の領収書の原本。
  • 連絡先情報:住所、電話番号、Eメール

申請の提出先は次のとおりです:
郵送による申請 - 141425, Moscow Oblast, Khimki district, Mezhdunarodnoye ave., 31、または最寄りの アエロフロートPJSC事業所まで

損害請求申し立てに関する手続きについてご質問がございましたら、フィードバックフォームをご利用ください

PJSC Aeroflotとお客様が負う責任や損害請求申し立てに関する手続きについては、PJSC Aeroflotの空輸便に搭乗のお客様と手荷物に関する規則(PDF、5MB)に記載されています。