warning!現在の使用:Internet Explorer. 一部の機能が正常に動作しない場合があります。以下の使用を推奨します: 別のブラウザ.

遅延された手荷物のトラック

手荷物の紛失ときにはどうすれば良い:

手荷物の紛失の場合では、到着ロビーを出る前に、特別な申込書を記入するために手荷物トレースサービススタッフを連絡して下さい。、ご捜索事件は記録番号を割り当て、次のフォームを使用して捜索ステータスを追跡できます。

注意!このサービスは次の地点で手荷物の紛失を苦情した乗客に利用可能です.

遅延された手荷物のトラック

アルマ・アタ、アムステルダム、アンタルヤ、アスタナ、アテネ、バクー、バンコク、バルセロナ、ベイルート、ベオグラード、ベルリン、ビシュケク、ボローニャ、ブリュッセル、ブダペスト、ブカレスト、ワルシャワ、ヴェネツィア、ビリニュス、ハバナ、ハンブルク、ハノーバー、香港、広州、デリー、ドバイ、デュッセルドルフ、ジュネーブ、エカテリンブルク、エレバン、ザグレブ、イラクリオン、カザン、カイロ、キエフ、キシナウ、コペンハーゲン、ラルナカ、ロンドン、ロサンゼルス、マドリード、マラガ、マイアミ、ミラノ、ミンスク、モスクワ、ミュンヘン、ニジニ・ノヴゴロド、ニース、オスロ、パリ、北京、プラハ、プーケット、リガ、ローマ、ロストフ、テッサロニキ、サマラ、ソウル、ソフィア、サンクトペテルブルク、スプリット、イスタンブール、タシケント、テヘラン、テネリフェ、トビリシ、ティヴァト、東京、ウランバートル、フランクフルト、ハノイ、ヘルシンキホーチミン市、チューリッヒ、上海、シュトゥットガルト、タリン、テルアビブ。

手荷物捜索に関する質問とか手荷物捜索書式に変更(改正)を入力したいなら、手荷物不着申し込み書に示した電話番号をかけて下さい。

大切!フライト書類、特に搭乗券と手荷物タグを保って下さい。

失くした手荷物は捜索の機関

失くした手荷物は申し込み書の受け入れた時から21日間に捜索しております。21日間に手荷物は見付からなかった場合、乗客が訴状を申し立てられます。金銭的補償とその額について決議はロシア連邦航空法典、ワルソー条約及びアエロフロートの規制の内容の基づきに行なわれます。

シェレメチェボ空港の到着の時に飛行機に見つけた忘れ物について情報:

シェレメチェボ空港の出発の時に飛行機に見つけた忘れ物について情報:

シェレメチェボ空港の地域に見つけた忘れ物について情報:

電話+7(495)5787464、Eメール lost-and-found-fe@svo.aero

失くした手荷物について情報

もっと詳しい情報は
Eメール lost&found@aeroflot.ru

訴状の申し立て

訴状を申し立てる権利を持つのは乗客または乗客の代行者です。

手荷物の紛失訴状

記録された手荷物は手荷物紛失申込書を入力日から21日間に見付からなかった場合には、乗客が記録された荷物の失いに関する損害の補償を求める権利を持っています。

訴状の申し立ての期間

  • 国内フライトなら6月間
  • 国際フライトなら18月間

訴状は次の書類を含めるはずです:

  • -損害額とともに物のインベントリリスト
  • -手荷物輸送の時に故障調書
  • -手荷物タグ(原本)
  • -連絡先の詳細(住所、電話、Eメール)

訴状は次のアドレスへ送信されます:
- -郵便で141425、モスクワ地方、ヒムキ地区、シェレメチェボ-2、P.O.B.176とか、「アエロフロート」の最寄りの営業所を通じて;

訴状申し立て方法によって質問を フィードバックフォーム を通じて聞いて下さい。

手荷物配達の遅れ訴状

手荷物配達が遅れる場合には乗客は訴状を申し立てる権利を持っています:

  • 国内フライトの場合には6月間にできます
  • 国際フライトの場合には荷物の到着の日から21日間にできます。

訴状は次の書類を含めるはずです:

  • 損害額とともに物のインベントリリスト
  • 手荷物輸送の時に故障調書
  • 手荷物タグ(原本)
  • 経費を確認する書類
  • 連絡先の詳細(住所、電話、Eメール)

訴状は次のアドレスへ送信されます:
-郵便で141425、モスクワ地方、ヒムキ地区、シェレメチェボ-2、P.O.B.176とか、「アエロフロート」 の最寄りの営業所を通じて

訴状申し立て方法によって質問を フィードバックフォームを通じて聞いて下さい。

手荷物損傷訴状

手荷物は損傷された場合には乗客が訴状を申し立てる権利を持っています:

  • 国内フライトの場合には6月間にできます
  • 国際フライトの場合には荷物の到着日の次日から7日間にできます。

お客様の荷物を修理できます。荷物は修理できないなら、この荷物の価値は書類的に確認されるはずです。

訴状は次の書類を含めるはずです:

  • 損傷された荷物の価値やその荷物を買う年を含んでいる申し立て
  • 手荷物タグ(原本)
  • 修理代
  • 荷物の購入ためのチェック
  • 連絡先の詳細(住所、電話、Eメール)

訴状は次のアドレスへ送信されます:
-郵便で141425、モスクワ地方、ヒムキ地区、シェレメチェボ-2、P.O.B.176とか、「アエロフロート」の最寄りの営業所を通じて

訴状申し立て方法によって質問をフィードバックフォーム を通じて聞いて下さい。

「アエロフロート」と乗客の責任または訴状申し立て手続きが「アエロフロート」の飛行機旅行及び航空貨物のための規則(PDFファイル、5Mb)に説明されています。

手荷物の紛失の場合では、到着ロビーを出る前に、特別な申込書を記入するために手荷物トレースサービススタッフを連絡して下さい。、ご捜索事件は記録番号を割り当て、次のフォームを使用して捜索ステータスを追跡できます。