warning!現在の使用:Internet Explorer. 一部の機能が正常に動作しない場合があります。以下の使用を推奨します: 別のブラウザ.

機内持ち込み手荷物

1600x350-ручная кладь (2).png

機内にお持込頂く手荷物の管理は、お客様に委ねられます。

機内持ち込み手荷物許容量

  • ビジネスクラス、15kgのお荷物1つ(3辺の和が115cm以内)
  • コンフォート・エコノミークラス10kgのお荷物1つ(3辺の和が115cm以内)

「前の座席の下にまたは手荷物棚でお手荷物の安全な配置を確保するために、縦55cm×横40cm×高さ20cm以下を持つ必要ですのでご注意下さい。」

チェックイン時に、機内持ち込み手荷物の重量が測られ、タグが付けられます。重量またはサイズが、許容量を超過した手荷物は、受託手荷物としてお預けください。

重要な

機内持ち込み手荷物許容量に関するアエロフロートの規則は、ご利用の全旅程においてアエロフロート運航便のみの場合に適用されます。コードシェア便をご利用の場合は実際に運航を担当する航空会社の規則が適用されます。

また上記の他に、下記の物品は機内にお持ち込み頂くことが可能です。

  • 女性用ハンドバッグまたは男性用書類鞄 (いずれか1個)
  • ペーパーフォルダー (1個)
  • 傘 (1本)
  • 杖 (1本)
  • 花束 (1個)
  • 上着 (1着)
  • ノートパソコン、カメラ、ビデオカメラ
  • 印刷物 (機内で読む分に限る)
  • ベビーフード (機内で必要な分に限る)
  • ベビーシート (機内で使用する場合に限る)
  • ガーメントバッグに入れた背広 (1着)
  • 携帯電話 (1個)
  • 松葉杖)
  • 免税品店で購入した物品 (1袋)

上記の荷物は、測量・チェックイン手続き・タグ付けの対象外となります。

リチウム電池を原動力とする個人用小型車両を含む手荷物のお取り扱いについて、 手荷物検査をご覧下さい。