warning!現在の使用:Internet Explorer. 一部の機能が正常に動作しない場合があります。以下の使用を推奨します: 別のブラウザ.

ターミナルD

アエロフロートの新ターミナル- ターミナルD

アエロフロート便および提携航空会社便の発着は、ターミナルB(旧第一ターミナル)、ターミナルF(旧第二ターミナル)、ターミナルCからターミナルDへ移行します

現在アエロフロートは、自社便と提携航空会社便の発着ターミナルを段階的にターミナルDに移行しています。

ターミナルDは2009年11月15日より稼動しており、年間1200万人のお客様をお迎えすることが可能です。新ターミナルDは、主にアエロフロート便およびスカイチーム加盟航空会社便の発着に使用いたします。

ロシア最大級のハブ空港として、チェックインカウンター143台、セルフチェックイン機(CUSS)24台、トランジットカウンター30台を有しています。また高い安全性を維持しながらお荷物をお預かりするために、電子タグシステム(Radio Frequency Identification)を導入し、従来の待ち時間を短縮しました。

空港内にはビジネスラウンジが6箇所、キッズルーム5箇所をご用意しております。また24時間営業のショップやレストランを始め、お客様の様々なニーズに応える環境を整えています。アエロフロート運営のスカイチーム・ラウンジは空港内に3箇所ございます。詳細につきましてはこちらでご確認下さい。

新ターミナルDから出発するアエロフロート便ご利用時の注意

ターミナルD到着後、電光掲示板の出発便一覧の中にご利用便があるかご確認下さい。ご利用便の表示がない場合、インフォメーションカウンターへお問合せ下さい。

ご利用便が他のターミナルから出発する場合、3階の出発ロビーから連絡通路を利用し、ターミナルEまたはFへお越し下さい。所要時間は10~15分程度です。

ターミナルВまたはСから出発する場合は、バスをご利用下さい。詳細につきましてはインフォメーションカウンターでお尋ね下さい。

何らかの理由で搭乗予定の便に乗り遅れた場合は、他の便への振替を行い、航空券を再発券する必要がございます。

ターミナルDへの案内図

ターミナルD

新ターミナルD は、2009年11月15 日にサービスを開始しました。

到着ロビー(1階)

地図をダウンロード

出発ロビー(3階)

地図をダウンロード