warning!現在の使用:Internet Explorer. 一部の機能が正常に動作しない場合があります。以下の使用を推奨します: 別のブラウザ.

株主

株主総会は、当会社の最高経営機関です。当会社は、定時総会を毎年開催しなければなりません。

総会は、当事業年度の期末日の翌日より3ヶ月以降ないし6ヶ月以内の期間中に開催しなければなりません。

総会は、次の重要な事項に対して決定権を有します。

1.     ロシア連邦現行法に定める条項に基づき、当会社の定款の訂正や追加;当会社の変更後の定款の決定;

2.     当会社の再編;

3.     当会社の清算、清算事務局設定及び清算貸借対照表(中間及び最終版)の決定;

4.     当会社の取締役会メンバーの選任及び解任;

5.     発行株式総数、種類、額面価格、株主の権利の決定;

6.     新株の発行または1株の額面価格変更による増資;

7.     1株の額面価格の減少、株式総数減少を目的とする当会社による株式の購入、当会社が購入した株式の償還による減資;

8.     当会社の監査役会メンバー選任及び解任;

9.     当会社の監査役選任;

10.  当会社の年間決算書、貸借対照表、損益計算書(損益勘定)の決定;事業年度の業績を基に損益分配(配当の分配を含む。但し、第一四半期・第二四半期・第三四半期の期末で分配された純利益を除く)。

11.  株主総会の運営手続きの決定;

12.  株式分割・合併;

13.  株式会社連邦法の第83条に定める取引の決定;

14.  株式会社連邦法の第X条に定める大規模取引の決定;

15.  株式会社連邦法に定める発行済株式の当会社による購入»;

16.  ホールディング・カンパニー、金融産業グループ、協会、営利企業のその他グループへの加盟に関する決定;

17.  当会社の株主総会・取締役会・役員会・監査役会の運営手続きに関する決定;

18.  第一四半期・第二四半期・第三四半期の期末の業績に基づく配当の決定;当会社の株式に対する配当金及びその支払方法に関する決定;

19.  当会社による転換社債及びその他転換証券の発行決定;

20.  取締役会・監査役会メンバーの報酬決定;

21.  株式会社連邦法に定めるその他事項の決定.

株主総会が決定すべき事項決定は、当会社の取締役会または経営責任者へ譲渡できないものとします。