warning!現在の使用:Internet Explorer. 一部の機能が正常に動作しない場合があります。以下の使用を推奨します: 別のブラウザ.

役員会

ヴィタリ・ゲナディエビッチ・サヴェリエフ(Vitalii Gennadievich Saveliev)

㈱アエロフロートの社長、役員会会長

1954年1月18日生まれ.

1977年:カリーニン・レニングラード工科大学(現在:サンクトペテルブルク国立工科大学)を卒業

1986年:パルミーロトリアッティ・レニングラードエンジニアリング・経済大学(現在:サンクトペテルブルク国立エンジニアリング・経済大学)を卒業。

海外留学経歴あり

経済学Ph.D.を取得

1977―1984年:サヤノシュシェンスカヤダムの建設プロジェクトに参加し、クラスノヤルスク水力発電所建設グループのエンジニアから主任技師へ昇進。

1984-1987年:全国トラストSEVZAPMETALLURGMONTAZHの副社長

1987-1989年:レニングラード土木事業局(Glavleningradinzhstroy)の副長。

1989-1993年:DialogInvest米ソ合弁会社の社長

1993-1995年:株式銀行ロシアの取締役会会長

1995-2001年:サンクトペテルブルクのMENATEP銀行の取締役会長

2001-2002年:㈱ガスプロムの取締役会副会長

2004-2007年:ロシア連邦経済開発貿易省の副大臣

2007-2009年:㈱複合企業システマも第一副社長、

2009年4月10日より:㈱アエロフロートの社長(現職)

その他職歴:㈱全ロシア博覧センター、㈱ロシア開発銀行、㈱MTS、㈱コムスター、㈱SMM、㈱スカイリンク、インドの「シアム・テレリンク」社などの取締役会会長。

第4級祖国貢献勲章、名誉勲章、友好勲章を受章。ロシア連邦大統領褒状・ロシア連邦記章、各国家機関からの褒賞などを受賞。

ヴィタリ・ゲナディエビッチ・サヴェリエフ(Vitalii Gennadievich Saveliev)

ヴラディミル・ニコラエビッチ・アントノフ(Vladimir Nikolaevich Antonov)

航空安全担当第一副社長

モスクワ市、1953年生まれ.

1975年:モスクワ鉄道技師大学を卒業。

1977-1995年:軍隊での任務

1995-2011年:㈱アエロフロートの副社長(経済安全・航空安全担当);航空安全担当の副社長;航空・業務安全担当の副社長;営業活動担当の副社長

第2級祖国貢献勲章、政府・各国家機関からの褒賞を受賞。

ヴラディミル・ニコラエビッチ・アントノフ(Vladimir Nikolaevich Antonov)

ワシーリ・ニコラエビッチ・アヴィロフ (Vasiliy Nikolaevich Avilov)

行政管理担当の副社長

1954年生まれ。

ジェルジンスキー・軍事海軍エンジニア高等専門学校を卒業。

1971―1983年:ソ連軍隊での任務

1983―1994年:ソ連対外経済省での勤務

1994―1997年:ロシア連邦安全保障会議の事務局での勤務

大佐、第3級のロシア連邦政府顧問

1997―2013年:アエロフロートの業務執行取締役、常務取締役副社長。

2013年9月1日より:㈱アエロフロートの行政管理担当の副社長。

第2級祖国貢献勲章(メダル)、戦闘功績記章、ロシア連邦大統領褒状、各国家機関からの褒賞を受賞

 ワシーリ・ニコラエビッチ・アヴィロフ (Vasiliy Nikolaevich Avilov)

キリル・イゴレビッチ・ボグダノフ(Kirill Igorevich Bogdanov)

IT担当の副社長

1963年生まれ。

レニングラード工科大学を卒業。

1992-1993年:株式銀行CREDOBANKの主任;1993-1995年:株式銀行ロシアの主任SE;1996-2002年:㈱サンクトペテルブルクMENATEP銀行のMIS・プログラミング部の責任者。

2002年:㈱ガスプロム自動化・電子化・電気通信事業部の部長。

2002-2004年:㈲GROS総合会社の副社長顧問

2004-2007年:㈱Ramaks Internationalの専務取締役

2007-2009年:㈱複合企業システマの事業ユニット「電気通信資源」の開発・管理部の部長

IT分野における発明で27の特許を取得

2009年4月27日より:アエロフロートで勤務.

ロシア連邦大統領褒状を受賞。

 キリル・イゴレビッチ・ボグダノフ(Kirill Igorevich Bogdanov)

ドミトリ・ユリエビッチ・ガルキン(Dmitry Yurievich Galkin) 

副社長の顧問財務・ネットワーク・利益管理担当

1963年生まれ.

オルジョニキーゼ名称モスクワ経営大学(現在の国立経営大学)を卒業。

1986-1987年:卒業後、兵役につく。

1988年12月より:アエロフロートで、経理担当・部長・内部監査責任者の代理として勤務。

2002年より:内部監査責任者

2009年8月より:内部監査部長

ロシア連邦大統領褒状・各国家機関からの褒賞などを受賞

 ドミトリ・ユリエビッチ・ガルキン(Dmitry Yurievich Galkin)

ワディム・ヤコブレビッチ・ジングマン(Vadim Yakovlevich Zingman)

カスタマーサービス担当の副社長

1970年生まれ

サンクトペテルブルク財政・経済大学を卒業。

職歴:㈱INKOMBANKの副社長;㈱Baltoneksim Bankの会長;経営者の訓練・研修大学の教授・顧問。;㈲Interregional Clearing Bankの社長;ロシア連邦経済開発貿易省の貿易国家規制部の副部長;㈱複合企業システマの政府機関との関係管理部長。

経済学Ph,D.を取得;ロシア政府からの褒状を受賞

2009-2011年:株アエロフロート社長の顧問及び業務管理・品質管理担当の副社長として勤務。

2012年2月より、カスタマーサービス担当の副社長(現職)。

ロシア連邦大統領褒状・ロシア連邦会議の連邦院会長からの褒状・ロシア連邦褒状・各国家機関からの褒賞を受賞。

 ワディム・ヤコブレビッチ・ジングマン(Vadim Yakovlevich Zingman)
ジョージオ・カレガーリ(Giorgio Callegari)

戦略・アライアンス事業担当の副社長

 1959年生まれ

イタリアのトリノ工科大学を卒業。

1986-1989年12月:Malan Viaggi航空会社において営業部長・取締役・執行委員として勤務。

1990~2011年:アリタリア航空会社において、営業マネジャー、営業部副部長、ビジネス開発担当の副社長、アライアンス事業・ビジネス開発・国際事業担当の副社長、アライアンス・戦略担当の専務取締役副社長として勤務。

2011年9月より:㈱アエロフロートで勤務

ジョージオ・カレガーリ(Giorgio Callegari)
シャミル・ラヴィリエビッチ・クルマショフ(Shamil Ravilievich Kurmashov)

財務・ネットワーク・利益管理担当の副社長

1978年生まれ。モスクワ国際関係大学(MGIMO)を卒業。ロシア科学アカデミー付属の経済・数学中央大学にて経済学Ph.D.を取得。

1998年:㈱VIBO社の財務部で勤務。1998-1999年:㈲EVROVEGの副主任会計士;1999年:㈲UNIAPRO OY社の主任会計士及び㈲Roadof Friendshipの主任会計士。

2000-2001年:㈱カリウム国際会社の財務部で勤務。2001年:㈱Lianozovsky牛乳工場の金融アナリスト;2001-2002年:㈱キエフ第三号の牛乳工場の財務部長兼役員会副会長。
2002-2004年:㈱ノリリスクニッケル採掘会社の副部長

2004-2007年:㈱システム・テレコムの副社長(財務・投資担当)

2007-2009年:㈱複合企業システマの財務・投資事業部の副部長兼投資部長

2009-2013年:㈱アエロフロートの財務担当の副社長

2013年9月1日より:㈱アエロフロートの財務・ネットワーク・利益管理担当の副社長(現職)
ロシア連邦大統領褒状・国際及びロシアの最も権威のある賞を受賞。

 シャミル・ラヴィリエビッチ・クルマショフ(Shamil Ravilievich Kurmashov)

ゲオルギー・ニコラエビッチ・マトヴェエフ(Georgy Nikolaevich Matveev)

航空安全管理部長

1953年生まれ。

民間航空アカデミーを卒業。

技術科学Ph.D.を取得(民間航空国立研究所)。

1973-1991年:ラトビア民間航空局において副操縦士、機長、飛行隊副隊長、飛行運航事務局長代理として勤務。

1991-1995年:ラトビア航空の一等操縦士、飛行運航事務局長。

1998-2001年:トランスアエロ航空の操縦士、B737の機長、航空安全管理局の監査員
2001年より:航空安全監査局副長・航空安全管理部副部長として、アエロフロートで勤務。

2012年7月より:航空安全管理部長として勤務(現職)。

ロシア連邦名誉パイロット。各国家機関からの褒賞を受賞。

 ゲオルギー・ニコラエビッチ・マトヴェエフ(Georgy Nikolaevich Matveev)

イゴリ・ヴィクトロビッチ・パラヒン(Igor Viktorovich Parakhin)

技術担当の副社長

1961 年生まれ

1984年:モスクワ民間航空エンジニア大学を卒業。

1984―1991年:民間航空中央管理局で勤務

1991-2001年:航空エンジニアとして㈱アエロフロートで勤務

2001-2011年:私立教育機関「航空ビジネス」の副社長

2011年1月より:㈱アエロフロートで勤務

ロシア連邦大統領褒状を受賞。

イゴリ・ヴィクトロビッチ・パラヒン(Igor Viktorovich Parakhin)
ドミトリー・ペトロビッチ・サプリーキン(Dmitry Petrovich Saprykin)

販売・財産担当副社長

1974年生まれ

モスクワ国立法学アカデミー法学部を卒業。法学Ph.D.を取得。CornellLawSchoolを卒業後、MBA課程付きの法学修士(LL.M.)号取得。更に、ロシア政府付属の財政金融アカデミーで財務マネジメント課程を終了。

職歴:㈱MTSの合併・買収・資本市場の担当部長;㈱スカイリンクの副社長;㈱MSSの社長;

㈱システム金融会社の取引サポート部長兼法務部副部長

2009~2013年:㈱アエロフロートの法務・財産担当の副社長

2013年9月1日より:販売・財産担当副社長(現職)

ロシア連邦大統領褒状を受賞。

 ドミトリー・ペトロビッチ・サプリーキン(Dmitry Petrovich Saprykin)

イゴリ・ペトロビッチ・チャーリク(Igor Petrovich Chalik)

飛行運行管理担当の副社長

オレンブルク州オルスク市、1957年生まれ。

1979年:アクチュービンスク民間航空高等専門学校を卒業。卒業後、スィクティフカル航空会社に入社。TU-134を運航。

1983年より:アエロフロートの国際フライト中央管理局で勤務。TU-134,IL-86、A320を運航。

2008年より:A330を運航。

総飛行時間:1万4千時間以上。

2003-2008年:㈱アエロフロートのA320飛行隊長

2008-2010年:A330飛行隊長

ロシア連邦名誉パイロット、「モスクワ850周年記念」メダル、民間航空

85周年の記章を授与

2011年7月より:飛行運行管理担当の副社長(現職)

ロシア連邦名誉パイロット、NESTEROV名称メダル・各国家機関からの褒賞を受賞。

イゴリ・ペトロビッチ・チャーリク(Igor Petrovich Chalik)