warning!現在の使用:Internet Explorer. 一部の機能が正常に動作しない場合があります。以下の使用を推奨します: 別のブラウザ.

コードシェアパートナー

コードシェアとは?

コードシェアは航空会社間で締結される契約の一種で、民間航空業界において広く普及しています。コードシェア(共同運航)は航空会社間の協力形態のひとつで、1つの路線につき、2社もしくはそれ以上の航空会社が共同でサービスの提供を行います。この際、1つの航空会社が航空機の運航を行いますが、その他の航空会社は、その路線において自社コードを付与した上で、対象便の航空券を販売する権利を持つパートナーとなります。

アエロフロートは27社にのぼるロシア国内外の航空会社との共同運航を行っており、共同運航による就航都市数は世界100都市以上に及びます。コードシェア便をご予約の際には、実際に運航を担当するのはどの航空会社か、事前にお知らせします。アエロフロートのコードシェアパートナーがフライトを運航する場合、そのフライトの無料受託手荷物許容量や特別サービスの提供に関しては、フライトを運航する航空会社の規定が適用されますのでご了承ください。

共同運航便において特別機内食を注文する場合、提供の有無については運航を行う航空会社までご確認ください。